MENU

リーブ21は本当に効果があるのか?

薄毛を改善したいと考えた時、リーブ21が思い浮かぶという人も多いのではないでしょうか。

 

リーブ21ってテレビでも大々的にやっているし実際に発毛している人もいるから信用できるだろうと勝手に思い込んでないですか?

 

結論から言うとリーブ21で効果を実感する人はいますがいろいろな薄毛治療の中で、非常に効率の悪い方法であることはたしかです。

 

ではなぜそのように言えるのかを見ていきましょう。

 

リーブ21は医療機関ではなく育毛サロンである

「AGAはお医者さんで治せます」というフレーズを聞いたことがある人は結構多いと思います。この言葉の通り、男性の薄毛の原因の9割であるAGA(男性型脱毛症)は病院やAGA治療専門のクリニックに行けば治療薬を処方してもらうことができます。

 

現段階で一番薄毛に効果があるのはミノキシジルやプロペシアなどのAGA治療薬です。このAGA治療薬は医療機関でなければ処方することができないのですが、リーブ21は医療機関ではなく育毛サロンなのでAGA治療薬を処方することができません。

 

そのため、リーブ21では基本的に独自の洗髪方法やマッサージ、育毛剤などの頭皮ケアになってしまうのでなかなか効果を感じることができないんです。ですので薄毛を治したいのであればまずはAGA治療専門のクリニックや病院で治療してもらってください。

 

リーブ21の費用は高い?

リーブ21ってどのくらいの費用がかかるのか書いてないので不安ですよね。リーブ21の発毛コースの料金は1年間でおよそ170万円かかります。1ヶ月に換算すると約15万円くらいです。

 

お金に余裕のある人なら良いですが1ヶ月に15万円はなかなか払えないですよね。そんなに費用を出しても効果が得られるかどうかわからないので相当な覚悟が必要になると思います。

 

しかも月に何度も治療を受けに行かなければいけないので通うのも大変で逆にストレスになっちゃいそうです。
フィンジア

AGAクリニックなら費用を安く抑えられる

AGA治療専門のクリニックなら月々10,000〜30,000円で治療を受けることができます。さらに、専門医が薄毛の症状を診断してその人にあったオーダーメイドの治療をしてくれるので高い確率で発毛効果を実感することができます。

 

リーブ21とAGA治療専門のクリニックの違いを簡単に比較してみました。

  AGAクリニック リーブ21
費用 月額10,000〜30,000円 月額150,000円
通院回数 月1回 月4回
治療方法 AGA治療薬 頭皮ケア

このようにリーブ21は費用が高く、通院回数も多い上、効果があまり感じられないのでメリットが少ないです。お金に余裕があってAGA治療薬を服用するのが怖い人はリーブ21で治療を受けても良いと思いますが基本的にはおすすめしません。

 

AGAクリニックはどこが良いのか?

AGAクリニックのヘアメディカルは薄毛治療業界の中でも圧倒的な実績があり、これまでに135万人の薄毛治療を行ってきています。多くの患者さんを治療してきたので様々な治療パターンがあり、あなたにあった治療方法を提案してもらうことができるのが強みです。

 

ヘアメディカル

 

どこが良いかわからない方はまずヘアメディカルで無料カウンセリングを受けてみてください。
カウンセリングを受けてみて治療内容に納得できなければ断れば良いですし、無料カウンセリングの段階であれば費用は一切かかりません。

 

ヘアメディカル
ヘアメディカル

更新履歴